夜、なかなか寝付けないHSPの方へ

安眠できるクリスタルボウルの誘導瞑想

  • 悩み事があって、不安で夜なかなか眠れない、、
  • 寝る前にグルグル考え事をしてしまう、、
  • 眠りが浅く、朝起きるのが辛い、、
  • 寝てもなかなか疲れが取れない、、
  • ぐっすり眠れるようになりたい、、

そんなことはありませんか?

そんな方のために、寝る前に10分間聴くだけで、安眠できるクリスタルボウルの誘導瞑想の音声を今だけ無料でプレゼントします。

ご希望の方は、公式LINEアカウントにご登録いただき、受け取ってくださいね。

↓こちらのボタンから登録できます
友だち追加

 

ひといちばい敏感な人(HSP)が安眠できるように

こんにちは。ひといちばい敏感な子(HSC)とママを勇気づけるカウンセリング、セミナーをしています、和田美根子です。

睡眠って、心と身体を休めるのに、とても大切なものですよね。

私は寝ることが大好きなのですが、心配性なので、悩んでいることや、不安なことがあると、夜寝る前にグルグル考えてしまって、なかなか寝付けなかったりする時もあります。

特に子どもが不登校になった時は、毎日毎日が不安でいっぱいで、ほとんど寝られず、辛かったです。

ですが、レイキを学んで、瞑想や呼吸法、セルフヒーリングを日々寝る前にする事で、不安なことがあったとしても、寝られるようになりました。

また、ヒプノセラピーで誘導瞑想をすることで、潜在意識にあるネガティブな感情を浄化して癒し、ポジティブなイメージワークで、潜在意識を書き換えていき、心配性やネガティブな思考の癖も徐々に変えていけました。

そして、クリスタルボウルの温浴会に行くと、毎回すぐに寝てしまうことに気づきました。クリスタルボウルの音色を聴いている時の脳波を測ってもらう実験をしたら、脳波は深いリラックス状態を示すアルファ波やシータ波になっていたのです。(普段起きて活動している時、脳波はベータ波になります)

レイキ+ヒプノセラピー+クリスタルボウルの効果

レイキも、ヒプノセラピーも、クリスタルボウルも、深いリラックスをもたらし、変性意識(顕在意識と潜在意識の間の意識)に導きます。

普段、何もしなくても、心身ともに健康な状態ならば、寝る前のウトウトした状態は、自動的に脳波がアルファ波になり、変性意識の状態になります。ですので、寝る前にどんなイメージをするかはとても大事です。脳はイメージと現実を区別しないで同等に処理するからです。

変性意識の状態になると、普段蓋をしている潜在意識にアクセスしやすくなりますので、なかなか変わろうと思っても変われなかった思考の癖を変えることが出来るのです。

また、潜在意識で信じていることが現実化しますので、潜在意識を変えることで、現実も変化していきます。

私がこれまでに習得してきた、レイキと、ヒプノセラピー(誘導瞑想)と、クリスタルボウル、この3つを組み合わせて、不安を解消し、安眠出来るようになる音声を作成しました。

聴いていただくのが、一番分かりやすいと思います。

公式LINEアカウントにご登録いただいた方に、今だけ無料でプレゼント

公式LINEアカウントにご登録いただいた方に無料でプレゼントしますので、お休み前の10分間、聴いてみてください。

プレゼントを受け取るには、

1、公式LINEアカウントに登録

私の公式LINEアカウントにご登録をお願いします。以前からのLINE@にご登録いただいてる方はそちらにご案内をお送りしますので、大丈夫です。

↓こちらのボタンから登録できます
友だち追加

 

2、登録時に送られてきたメッセージのURLにアクセス

登録すると、自動で最初のメッセージが届きます。そちらに書かれている、限定公開のYouTubeの動画にアクセスすると、音声が聴けるようになります。

 

3、寝る前に10分間聞き流すだけでOK

お布団に入って、寝る前に再生ボタンをタッチし、10分弱聞き流すだけでOKです。途中で眠ってしまっても構いません。寝ている間も音声は脳に届いています。

 

聴いてみたご感想など、LINEでメッセージ送っていただけると嬉しいです。

ゆっくりリラックスできますように♪(^ー^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA