どうしても旦那さんや子どもにイライラしてしまったり、心配してしまう自分を変えたいママへ

頭では、いつもニコニコ優しくて穏やかなお母さん、奥さんでいたいと思っていても、、

ついつい、イライラしてあたってしまって、後で後悔して自分を責めたり、、

 

まだ先の未来を悩んでも仕方のない事と分かっていても、

不安や心配でどうしようもなく、夜寝れなくなってしまったり、、

 

ということ、ありませんか?

以前の私は、いつもそうでした。(^ー^;)

 

でもそんな短気で心配性な私でも、

レイキを学んだおかげで、

「まぁ、なんとかなるか〜」

と、ゆるーく、落ち着いていられるようになったのです。

レイキ五戒

現代レイキセミナー・レベル1開催のお知らせ

日時:10月22日(火・祝)10時〜15時

定員:先着6名様

現代レイキセミナーについて詳しくはこちら>>

 

*日程の合わない方は、ご都合に合わせてリクエスト開催可能ですので、ご相談ください。

ご予約・お問い合わせはこちら>>

レイキとは?

こんにちは。ひといちばい敏感な子(HSC)とママを勇気づけるカウンセリング、セミナーをしています、和田美根子です。

レイキとは、漢字で書くと「霊氣」で、それぞれ

霊=人智では計り知ることのできない不思議な働き、神々しく尊い、万物の精気、

氣=生命、意識、心、エネルギー

のような意味がありますよね。

一言で言うなら、「万物に宿る神聖なエネルギー」のことです。

 

例えば、神社などのパワースポットに行くと、神聖な氣が流れているのを何となく感じますよね。

パワースポット

 

とはいえ、思考の強い現代人は、視覚情報が優位の人が多いので、目に見えないものはピンと来ないかもですが、、本来人間には五感以外にも、目に見えないエネルギーを感じ取る力が備わっていたんですよね。

ひといちばい敏感な子(HSC)や、ひといちばい敏感な人(HSP)は、その力が退化せずに、他の人よりも強いままなのだと思います。

 

日本人は縄文の古代から、太陽の天照大神を始め、月には月の神、海には海の神、山には山の神、川には川の神、、と自然界のあらゆるものに神聖なエネルギーを感じ取り、八百万の神様として崇め、自然と調和して生きてきました。

古代より中国ではその氣の流れを使う技法として、風水や気功を使って日常生活に役立ててきました。

ハワイではその自然界のエネルギーを「マナ」と呼び、フラやロミロミ、ホ・オポノポノとして、神々と繋がり、全体と調和していくこと(アロハの精神)を大切にして来ました。

インドではその生命エネルギーを「プラーナ」と呼び、ヨガやアーユルヴェーダの技法を発展させ、心身の健康に役立てて来ました。

日本では、明治時代に臼井甕男先生が、その「霊気」を「霊気療法」として学会を創設され、当時の戦争や震災、病気に苦しむ人の治療に当たられて来ました。その後、ハワイを経由して西洋にも広まり、現在ではヒーリングやエネルギーワークの基礎として、世界中で800万人以上の方が実践されています。

 

レイキは本来誰もが持っている能力

レイキは、自然界に満ちているエネルギーで、私たち人間の中にも、生命エネルギーとして流れています。

私たちのエネルギーと、自然界のエネルギーが調和してしている状態が、本来の元気で健康な状態です。

ですが、緊張やストレスなどによって体内エネルギーの流れが滞り、バランスを崩すと、そのお知らせとして、怒りや心配などのネガティブな感情や、痛みなどの身体的症状が出て来ます。

ですから、病気になる前に、そのサインに気づいて、レイキヒーリングをすることで、本来の元気な状態に戻す=癒すことが出来るのです。

 

ママの手は癒しの手

頭やお腹が痛い時、自然とそこに手を持っていくかと思いますが、「手当て」と言う言葉があるように、私たちの手から癒しのエネルギーが出ているのことを人間は本能的に知っているのですよね。

自然治癒力や免疫力は、本来誰にでも備わっているものです。

 

ですが、現代社会は、テレビをつければ、お金の心配や子どもの心配、老後の心配などを煽るものばかり、、常に頭で何かを考えていて、脳はストレスが溜まりやすい状態ですよね。

そして、疲れていても、痛みがあっても、薬やサプリ、健康ドリンクなどを飲んで、

身体や心の声を無視して、朝から晩まで頑張って無理をして、、

という生活を続けているのではないでしょうか? 以前の私もそんな生活でした。

そりゃ、イライラしてしまう訳です。

 

リラックスして本来の自分に戻るための技法

近年、ストレスが心身に与える影響が問題とされ、瞑想やマインドフルネスのワークを日常に取り入れる人が増えて来ましたよね。

レイキも、リラックスして本来の自分に戻るための技法の一つです。

苦しい修行をする必要はありません。

高価なものを買い揃える必要もありません。

自分の手さえあれば、誰にでも、いつでも、どこでも、お家の日常で出来る、シンプルなヒーリングです。

 

エネルギーに敏感なHSCにとっては、お家の中でお母さんがリラックスして穏やかなエネルギーでいられることがとても大事です。

そのことに気づいた私は、自分で自分を癒せるように、レイキでセルフヒーリングを学び、実践して来ました。

心配性で短気な自分を日々整えるのに、本当に役に立ちました。

ですので、過去の私と同じように悩んでいるHSCのお母さんに役立てて頂きたく、レイキヒーリングをお伝えしています。

 

レイキヒーリング

現代レイキセミナー・レベル1開催のお知らせ

日時:10月22日(火・祝)10時〜15時

定員:先着6名様

現代レイキセミナーについて詳しくはこちら>>

 

*日程の合わない方は、ご都合に合わせてリクエスト開催可能ですので、ご相談ください。

ご予約・お問い合わせはこちら>>

 

受講者様のご感想

これまでレイキセミナーを受けてくださったお母様方に、レイキを学んで良かった事をお聞きしました。

  • 心がざわつく時も心を鎮めて落ち着いて対処しようと思えるようになった
  • 自分の気持ちに素直になれて、好きな事を出来るようになった
  • 会いたい人に会いに行けるようになった(縁が縁を繋げれくれています)
  • 短時間でぐっすり眠れるようになった
  • 何があってもレイキが出来ると思うと安心
  • 心がとっても広くなった
  • 子どもと自分を分けて考えられるようになり、結婚して子育てしてから見失っていた自分を見つけつつある
  • 生理痛がなくなった
  • 自分の心配事が出てきた時に冷静になれる
  • 何か起きても”レイキがある”という自分の強みができた
  • その時その時の自分に必要なメッセージが自然に入ってきたり、自分で気づけるようになった
  • 心がザワザワした時、レイキが落ち着かせてくれる
  • 自分が楽しいと思う事が見つかった
  • イライラしたり、モヤモヤした時にレイキを出来ると思う安心感と、前向きになれる
  • ホットフラッシュがなくなった
  • 心の底からありのままの子どもを愛おしく思えた
  • ポジティブ思考になり、自分のやりたいことに素直に行動できる
  • レイキを学んで、自分には何も出来ないと思わないで済むようになった
  • 良い仲間に出会う事ができた
  • 世界が広がり、自分らしく生きられるようになった
  • レイキが支えとなり、穏やかに過ごせるようになった
  • 何があってもレイキがある!と思え、今までより心に余裕が持てるようになった
  • 疲れたとき、ザワザワした時にレイキをすると落ち着く
  • ものすごく元気で前向きになれた(本来の自分に戻ってきている♪)
  • 子どもの事ばかり考えなくなり、前向きになった
  • 子どもを操作してしまう言動が減り、なるようになるから大丈夫!と思えるようになった
  • 風邪を引かなくなった
  • 喘息の症状が出なくなった

などなど、嬉しいお声を頂いています♪

 

こんな方にお勧めです

  • 子どもが緊張しやすく、不安なことがあると、頭痛や腹痛など体調不良を訴えてくる
  • 病院でどこも悪くないと言われたが、どこかしら痛みを訴えてくる
  • 子どもの事が気になって、心配で仕方がない
  • すぐにイライラして、子どもや夫にあたってしまう
  • 子どもを癒せるようになりたい
  • 感情のコントロールや、体調管理など、自分で自分をメンテナンスできるようになりたい
  • いつもリラックスして、穏やかでいたい
  • 安心して、自分らしく生きられるようになりたい

 

敏感なお子さんのことも、敏感なママ自身のことも、お家で癒してあげられるようになりませんか?

 

現代レイキセミナー・レベル1開催のお知らせ

日時:10月22日(火・祝)10時〜15時

定員:先着6名様

現代レイキセミナーについて詳しくはこちら>>

 

*日程の合わない方は、ご都合に合わせてリクエスト開催可能ですので、ご相談ください。

ご予約・お問い合わせはこちら>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA